サンライズ糸山【】

ご宿泊

予約カレンダー

宿泊予約状況

Room Availability

2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
2019年11月

○…十分な数の空室あり
△…残り3部屋以下
╳…満室
-…予約不可(電話のみ受付可)

ご宿泊予約はこちら

  • 宿泊料金
  • 自転車レンタル料金

  • LINK
  • 愛媛医療情報ネット
  • しまなみ海道お天気ライブカメラ
  • しまなみ海道お天気情報
  • ライトアップ情報
  • モンベルクラブ

  • アクセス
  • サイクリングコース
  • サイクルサークル
  • 施設・事業案内
  • 自転車安全利用条例

おもひでサイクリング

サンライズ糸山にご宿泊されたお客様限定でスタッフが来島海峡大橋のサイクリングをガイドします!

(大橋中間地点、馬島上陸後折り返し。:距離約5km:所要時間60分程度。)

◆おもひでサイクリングにご参加された方のご感想はこちら

※ 自転車レンタル料金、ガイド料金は無料です。
※ おもひでサイクリング をご希望の方は、チェックインを下記の時間にてお願いしております。
・夏期:4月から9月までは17時出発の為、16時30分までのチェックインをお願いいたします。
・冬期:10月から3月までは16時出発の為、15時30分までのチェックインをお願いいたします。
(12月から2月までの3か月間は天候等気象条件を鑑みて休止。)
※ Eメール又はお電話で受付までお申込みください。
※ 当日出発時に雨天の場合は中止とさせていただきます。
※ コース上に蚊が発生している場合がございます。特にお子様連れのお客様は、虫除けスプレーを各自でご用意ください。
※ GW期間中は休止させていただきます。

詳しくは受付までお問い合わせください。

コース:サンライズ糸山出発→自歩道を登って来島海峡大橋をサイクリング→馬島エレベーターを降りて来島海峡大橋を眺めながら渦の鼻海岸へ→来島海峡大橋下を通って馬島トンネル前海岸で記念写真→サンライズ糸山へ

om-1 om-2 om-3 om-4
om-5 om-6 om-7 om-9
om-10 om-11 om-12 om-13
om-14 om-15 om-16 om-17

Free rent-a-cycling plan

This cycling tour is that our staff shows Kurushima Kaikyo Bridge for the guests who stay in the Sunrise Itoyama.

(Turn at the middle of the bridge after showing around the Umashima island in Japanese. About 5km and 60 minutes.)

◆Click for reviews

※This is free for charge. ※Please check-in to hotel until the time as shown below if you want to join this tour. ・Summer season (April-September):Please check-in until 16:30 as the tour starts at 17:00. ・Winter season (October-March):Please check-in until 15:30 as the tour starts at 16:00. ※It’s canceled if it’s rainy. The tour starts on time even if you are late for the check-in time. ※Please bring a bug spray since there are mosquitos on the road. Especially in case you join with kids.

Tour course: Sunrise Itoyama→Kurushima Kaikyo Bridge on the cycling road→Down by the elevator to Umashima-island→Uzunohana beach looking at Kurushima Kaikyo Bridge→Take souvenir shots on the beach that is in front of Umashima tonnel through under the Kurushima Kaikyo Bridge→Sunrise Itoyama

このページのトップへ